5ヶ月くらい前に、クエンカに行く途中に立ち寄った街、バレンシア。

スペイン第3の都市でありながら、あまり脚光を浴びません。
前回は、ほんの3時間の滞在だったので、街最大の観光名所「カテドラル」にも入れず、
本場パエリアを食べて過ごしてました。

そのときの様子は以下から。
http://kingbonito.exblog.jp/9176771

ということで、先日、リベンジに行ってきました。

今回はちゃんと鉄道に乗りましたよ。
高速列車「Euro Med」に乗ること3時間。
e0155786_718620.jpg


バレンシアといえば、オレンジと、パエリア発祥の地として有名。
列車で向かう道中、ずーっと、オレンジ畑です。
e0155786_7191046.jpg


駅はこんな感じですが、
e0155786_7193925.jpg


よーっく見ると、オレンジがほどこされています。
e0155786_7201879.jpg


旧市街に入る道中の、市庁舎広場の噴水と街の光景もすばらしい。
e0155786_7212657.jpg


カテドラルとミゲレテの塔
e0155786_7221896.jpg


カテドラルには、キリストが「最後の晩餐」で使った聖杯が飾られており、
これがバレンシアの至宝なのですが、写真撮影は禁止でした。

ミゲレテの塔から見下ろす、「レイナ広場」です。
e0155786_7242457.jpg


てなわけで、バレンシアは、やっぱり日帰りで充分遊べ切れる街でした。
[PR]

by bonito_seco | 2009-05-01 07:25 | スペイン旅行記

<< La Gripe Porcina    サン・ジョルディの日 >>