朗報(自分だけの)。たこ状態もすっかり安静化して、
今日見たら、皮向け現象が始まっていました。
いたいのはすぎて、今はそろそろかゆいの時期です。
かゆいのは4日間タオルで身体をごしごし洗ってないからかもしれませんが。。。

さては、カタルーニャ・スペシャル。まずはこの町「ジローナ」から。

人口9万人。バルセロナからフランス方面へ車で1時間。
困ったことにライアンのやつ(格安航空会社)が、ここをハブ空港のひとつにして、
「バルセロナ」といつわって、ピンポイントで絶妙に地方都市を結ぶもんだから、
結構行く回数有り。

たとえば、我がベネルクス・オフィスのあるオランダは「アイントフォーフェン」という
田舎町に、直行便を飛ばしていたり、イタリアに保有する工場のある田舎町「ペスカラ」に
直行便を飛ばしていたりして、避けたくても、どうしても利用してしまうのであります。

そいでもって来訪者はというと、「バルセロナ」と勘違いして、飛んでくるもんだから、
高速代金払って、1時間かけて、空港に行くわけですね。

でも、これは、「空港」の話。
町自体は、中世の香りを残す、とても素敵なのです。

「ジローナ」を紹介する時に必ず使われる写真はこれ。
オニャール川沿いに立つアパート群とカテドラル。
e0155786_5593841.jpg


ただ単に町を歩いているだけでも楽しい。ちょっとした町角の風景も、あのよろし。
e0155786_60824.jpg


旧市街区の道路(このときはなんだかお祭りがあったと思われる)からぶらさがってるもの?
e0155786_603095.jpg


一番の観光スポットはカテドラル。
e0155786_604773.jpg


ここの宝物館には町随一の秘宝、「天地創造のタペストリー」があります。
縦3.65×横7.7mの巨大な刺繍布で、11世紀後半のもの。
1000年前の織物なので、ぼろぼろですが。
旧約聖書の「天地創造」の場面を修道女さんたちが織りなしたものといわれてます。
e0155786_613574.jpg

e0155786_621165.jpg


カテドラルの中庭。
e0155786_624124.jpg


スペイン最大級の昔のユダヤ教徒の住居区、シナゴークもあります(写真はないです)。
でも、浴場の遺跡の写真はちゃんとあります。
e0155786_642756.jpg


城壁で囲まれた町を外から眺めるとこんな感じに素敵です。
e0155786_65119.jpg

e0155786_651913.jpg


バルセロナ観光に来て、時間があって、どこか日帰りに行くとこないべか、
というときにはかなりおすすめです。
[PR]

by bonito_seco | 2009-06-12 06:05 | スペイン旅行記

<< カタルーニャの旅 タラゴナ    カタルーニャの旅 前置き >>