昨日、中村俊輔がバルセロナ・エル・プラット空港に到着しました。
こちらスペイン各誌でもかなり話題になってます。
こちらのムンド・デポルティボ誌の記事


記事はさておき、まずはこの写真。このショットすごいなあ、と感心します。
メディアと契約しているプロのカメラマンによる撮影に違いないでしょうが、
この瞬間、この位置にいて、このシーンを逃さず撮り、採用されて、トップで掲載されている。
これ、撮った瞬間に、「よし、ムンド・デポルティボの一面を飾るのはこの写真だ」と
きっと思ったことでしょう。

カメラ撮影の技術は、プロとしてやってるからには、みんな持ってるわけで、
そんな5万と撮られる写真の中から採用されるたった1枚は、決して偶然ではなく、
そのショットが撮れる、そこに居合わせた必然性があったこと。

そこにいるために、そのショットを撮るために、きっと入念な準備と下調べと、
そして強運があったことでしょう。

「スーパーサラリーマン」を自負する偉大なる会社の印象的な上司の言葉。
「運も実力のうち」
「成功の秘訣は、、、その場にいること」


スペイン語学習がてら、この記事の要訳をしてみましたです。


エスパニョールに今年入団が決まった中村俊輔が今日バルセロナに到着した。
300人以上の熱烈なサポーターと報道陣の出迎えを受けた。
ナカムラは自分の立場を以下のように語った。

「僕はスターでもなんでもない。守備のときは誰よりも多く走らなければならないだろうし、
それを率先してやりたいと思っている。チーム内でうまくコミュニケーションをとっていくのは
簡単ではないだろうし、少しずつだけれどもこれから頑張っていく。
たくさんのファンの方に来ていただいて、期待されているのはひしひしと感じるが、
嬉しいと同時にプレッシャーを感じている。なぜなら、これから僕はそのことをプレーを通じて
証明してみせなければいけないから。」

「ナカムラがついにやってきた」と地元ファンの大きな期待を背負っているが、
日本でのプレーを絶って夢であったスペインリーグでプレーすることを選んだイタリアと
スコットランドでプレーした左利きのミッドフィールダーは豊富を次のように語った。

「日本にいるよりも、世界の一流選手となるためにここにきた。ここでもっと自分の可能性を広げたい。」

ナカムラはこの後12日にメディカルチェックを受けることになっている。
クラブサイドはナカムラの選手としての能力もさることながら、
日本のスーパースターでもあり、経済面でも収益をもたらしてくれると期待している。
[PR]

by bonito_seco | 2009-07-12 08:23 | バルセロナの話

<< サン・フェルミン祭 牛追い祭り    Catalunya en Mi... >>