街中はイルミネーションが飾られ、すっかりクリスマス気分になりました。

欧米のクリスマスっぷりといえば、日本からすると、想像を絶するほどの大イベントです。

アメリカ在住時は、国民全員が見事に「クリスマス商戦」に踊っていて、
商売は年間の半分くらい稼がんばかりの勢いで、
そのときにいた会社では、オフィスの中を車輪つきのかごが右往左往し、
クリスマスプレゼントをみんなが同僚に配り歩いてました。

ヨーロッパも同じように、相当の盛り上がりを見せますが、
家族中心主義&実質主義なようで、プレゼントもごく親しい人にしかあげないそうです。
クリスマスカードもメールで済ます人が多いとか。

11月末の週末にもなると、街中はクリスマスプレゼントを買おうとする人で大混雑。
車は大渋滞。都心部は電飾で飾られ、いやがおうでもクリスマス気分が盛り上げられます。

e0155786_7475774.jpg

e0155786_7483429.jpg


バルセロナで一番好きな広場、「Plasa Nova」でも、クリスマス用置物やクリスマスツリー飾りを売るキオスクが立ち並び、冬の風物詩といった雰囲気です。

e0155786_7503432.jpg
e0155786_7505513.jpg

[PR]

by bonito_seco | 2008-11-30 07:55 | スペイン生活